職場紹介

札幌南徳洲会病院(北海道)

札幌南青洲病院は、主に人工透析、ME機器管理、人工呼吸器管理、ペースメーカの業務を行っています。透析業務は、穿刺・返血・患者管理を行っています。患者管理としまして、シャント管理をスコアリングシートによる評価及び治療(シャントPTA業務)にもMEが中心となり業務を行っています。

診療科目

基本情報

開 設 平成8年01月01日
病床数 88床(一般70床・ホスピス18床)・人工透析17床

交通アクセス

所在地 〒004-0875  札幌市清田区平岡5条1-5-1

病院へのお問い合わせ(総合窓口)

関連リンク

ページの先頭へ